お初香

小春日和、大宮八幡神社にてお初香がありました。
新しい年の初めての香席がお初香です。
早朝より神社に集う和服姿の新年の挨拶、晴れがましい席に背筋延ばしてのぞみました。

組香は新年に相応しく松竹梅香でした。 
松と竹として、二種類の香が試し香で事前に香りを聞く事ができます。
松と竹の香りを記憶することえ、試し香のない梅の香りを推し量ることができます。
三種の香りがどのような順番で出香されたかを答えに松竹梅で書きます。
香りの順番があたれば「叶」の文字がかかれます。 
「叶」をいただき嬉しいお初香となりました。
香席が終えて、床の間のお道具の片づけの折に幸運にも撮影できた数枚をご紹介します。

床飾り 

画像













志野袋 季節ごとに結び目がかわります。
向かって右上から一月下へニ月三月、二列目一段め五月菖蒲です。


画像


















訶梨勒

画像
                                         霊絲錦             画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック